株・FX自動売買検証ぶろぐ

サラリーマン兼トレーダーが株・FX・自動売買について検証を重ね、不労所得・資産形成を目指すブログ!2015年からトータル利益140万円達成中!!

【FX検証】本物?詐欺?10万円もするFX自動売買ツールを1ヶ月運用してみた結果・・・意外と・・・?

f:id:atfx:20190520230604p:plain


どうも、ぱらでぃんです。

 

先月、購入した高額なFX自動売買ツールですが、運用開始から1ヶ月が経過しましたので結果報告と分析内容をまとめてみたいと思います。

 

 

前回の記事はこちら。

www.paladin-atfx.com

 

  

 

 

1ヶ月の運用実績

 

いきなりですが、まずは結果から・・・

 

 

f:id:atfx:20190518215453p:plain

4/10~5/10の結果です。

 

 

54544円のプラスとなりました!

 

オートシステムというツール名らしいのですが、週間実績やプロジェクトの記事でも度々触れていましたし、実績も記載していたのでおおよそのパフォーマンスはお分かりだったと思います。

画面の通り、先週から証拠金15万円を追加してますが、元は20万円スタートなので確かに広告にもあった通り月利20%くらいは稼げています。

 

 

各種分析

 

ロジック

 

前回の記事でも1週間の運用実績画面を載せていましたので、ちょっとFXに詳しい方なら既に分かってしまっているかと思いますが、何の事は無いです。

ただのナンピンです。

 

VPSを使用すると運営の方で設定からやってくれるらしいのですが、私はPCで自分で設定しましたのでEAをメールで送ってもらいました。

EAファイルが2種類届き、ファイルVファイルFがありました。

 

Fの方が通常のナンピン、同じロット数でナンピンしていきます。

Vの方がナンピンマーチンで倍々のロット数でナンピンしていきます。

 

相場の状況によりどちらを何ロットで設定するか、または併用するのかなど、サポートから指示があるらしいです。

今のところ設定変更の指示は無いので先月EAと一緒に送って貰ったマニュアル通りの設定でやってます。

今はファイルV(ナンピンマーチン)のみの使用で、ドル円がロング&ショート、ユーロドルがオンリーショートです。

昨年まではユーロドルもロング&ショートだったようですが、今年に入りイギリスのEU離脱問題が荒れそうという事でオンリーショートを推奨しているようです。

このように、その時々の相場に合わせた設定を推奨してもらえるようです。

 

 

CashRushとの比較考察

 

このツールのロジックは運用を始めてから知ったのですが、たまたまもう一つ使用中のCashRush がナンピンマーチンを使用したEAですので比較しながら考察していきたいと思います。

 

☆ロジック

CashRushは無限ナンピンマーチンです。際限なくひたすらナンピンし続けます。

それに対しオートシステムのナンピンは最大10回(全部で11ポジション)までとの事です。

 

☆口座種別、証拠金

CashRushは無限ナンピンなのでハイリスクのため、マイクロ口座で推奨証拠金は5万円からです。ナンピンが進むと破綻の危険がありリスクを限定するために少額となっています。

オートシステムはスタンダード口座で証拠金は20万円からです。10万円でも可ですがリスクが高まると記載されていました。

 

☆リターン

CashRushはマイクロ口座で0.01ロットが基本なので1回の利益がとても少額で1円単位です。今のところ相当ナンピンが進んだ場合でも1日に100~200円程度です。

オートシステムはスタンダード口座なので同じ動きだったしても単純にマイクロの100倍です。2~3回程度のナンピンで決済しても2000~3000円くらいは取れます。

その時の動きにより当然バラつきはありますが、あえて月利で表すと、CashRushが1~2%、オートシステムは広告通り15~30%くらいにはなりそうです。

 

☆リスク

問題のリスクですが、CashRushは安全マージン込みのロット数で推奨されているのでローリターンな分、相当リスクは低そうです。証拠金維持率も初期は数10万%で、ナンピンが進んでも10000%を切る事は稀です。

このCashRushに見慣れていると、オートシステムはけっこう怖いです(笑)

今までの最高で6回目のナンピンまでエントリーしましたが、証拠金維持率は1200%くらいまで落ちてきていました。

まだまだ安全圏なんでしょうが、ちょっとドキドキしましたね。

 

サポートからも今まで10回のナンピンが全てエントリーしたケースは無く、そうなるには戻りがほとんど無いまま2円以上逆行する必要がある。だから大丈夫、という事らしいです。

(もちろん今後は全く分かりませんし、運営側の検証期間が短いのがとても気になる)

 

 

まとめ

 

私がたまたま先に使用していたCashRushとの比較で考察してみましたが、ローリスクローリターンとハイリスクハイリターン、ロジックは似通ってますが対極の立場にあるように見えます。

しかし、あえて考察の項で触れませんでしたがリスクヘッジの方法が違うだけという見方もできます。

 

CashRushは今年の1月3日に起きた、一気に5円程度円高が進んだフラッシュクラッシュの際でも稼働したまま完全放置で大きく取れていたようです。

このくらいの動きでは破綻しないくらいのロット数に設定されているんですね。

逆にオートシステムは、年末年始や今回のゴールデンウィーク10連休などはもちろん、重大な指標などで相場が急変しそうなタイミングでもサポートから自動売買停止推奨の連絡があります。

場合によっては手動で損切りする必要も出てくると思います。

そのため、完全放置で大きく稼げるといったツールでは無く、多少の手間は掛かります。

この自動売買の稼働、停止などのサポートがこのシステムのキモであると思います。

 

ただし、ブラックマンデーのようなイマイチ前触れの無い急変には対応出来ないと思われるので常に破綻のリスクに晒されているのは間違い無いです。

そのためサポートからは必ず毎月の利益は出金するよう指示されています。

大きく稼げるから稼いだ分はコマメに避難させておきなさいという事ですね。

 

1ヶ月間で5万円、本日までで更に1万円以上プラスになっていますので2~3ヶ月で10万円のツール代は取り戻せそうです!

サポートの指示は割とマメですし、質問にも丁寧に対応してもらえますのでFX初心者でも運用可能ですが、個人的な意見としてはFX経験者の方がより使いこなせるかなと感じています。

ナンピンのロジックで10万円のツール代は正直高いなと思いましたが、ほぼサポートの対価なのかなという感じがします。

もしこのまま長期に渡り同じペースで稼げて、サポートも続くのであれば高い買い物でもなかったかなと思っています。

 

 

最後に前回の記事で触れた、このツールを知るきっかけとなったYouTuberさんはユニバーサルプライムさんというグループです。

月利30%?自動で稼げる?FX自動売買ソフトを元手100万円で1週間運用してみた - YouTube

 

もう一つ、OEM版と思われるツールを紹介しているのがはたけさんというYouTuberさんです。

FX自動売買ソフト!本当に儲かるか検証!初期資金は10万円からXMでスタート!入金の仕方 システムの始め方を実録! - YouTube

 

 

もし興味がある方は視聴してみて下さい。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!!