株・FX自動売買検証ぶろぐ

サラリーマン兼トレーダーが株・FX・自動売買について検証を重ね、不労所得・資産形成を目指すブログ!2015年からトータル利益140万円達成中!!

【株】2018年実績

f:id:atfx:20190424191254j:plain

 

 

こんにちは、ぱらでぃんです。

 

月日が経つのは早いもので、今年も既に3分の1が過ぎようとしています。

今頃ではありますが昨年、2018年の株式投資の実績をまとめてみたいと思います。

2018年のFX実績については何度か触れている通り、トータルでマイナス37418円で、初の年間マイナスとなってしまいました。

しかしなんとか株の方で大きくカバーできたので、投資全体でみればプラスで終える事ができています。

 

 

過去の実績はこちら

【株】2016年実績(第二次ビギナーズラック?) - 株・FX自動売買検証ぶろぐ

【株】2017年実績(第三次ビギナーズラック?) - 株・FX自動売買検証ぶろぐ

 

 

 

 

 

 

2018年トレード方針と手法

方針、手法といっても前年、前々年と変わっておりません。

ライブスター証券とカブドットコム証券の2口座を継続使用しています。

 

ライブスター証券の方はスイングトレードで少額を稼いで行く手法。

カブドットコム証券の方は、前年は信用取引で頻繁に取引していましたが、2018年については信用口座は封印し保有株を売却、または優待株などを少額でトレードしたのみでした。

 

 

①ライブスター証券口座の実績

 

f:id:atfx:20190424183512p:plain

 

+60930

 

基本的には小さい利幅で確定しコツコツ積み上げました。

中には優待を貰いつつキャピタルもゲットできたおいしい銘柄もありました。

特にゴルフダイジェストオンラインには稼がせて貰いましたが、今年はかなり低迷しているようです。

年末にアクトコールが予想外に大きく下がってしまい損切りしました。

 

 

②カブドットコム証券口座の実績

 

f:id:atfx:20190424184055p:plain

 

+261866

 

シャープが低迷している時期に2000株買っていたので、そのうち1000株を売却しました。

ほぼこのシャープの利益のみに支えられております(笑)

ゼンショーホールディングスも優待目的で長く保有していたのを手放しただけですし。

こうして一覧にしてみるとほぼ持ちっぱなしの銘柄だけで、トレードと呼べるような事はしていませんでした(笑)

 

 

配当金

 

最後に1年間の配当金です。

 

f:id:atfx:20190424184658p:plain

 

 

手放した銘柄もありますが配当金額は前年とほぼ同じくらいでした。

ライブスター証券でトレードした中には株主優待、配当、そしてキャピタルと3拍子そろったものもありました。

 

 

まとめ

 

トータル実績は配当も含め、

+345795円となりました。

前年よりもアップはしていますが、シャープの売買益がダントツに大きかっただけで、トレード自体は相当減少しています。

 

そして今年、2019年については収益のメインは完全にFXとなっています。

 

株価全体については年初から徐々に回復傾向にあり、日経平均株価も22000円台まで戻ってきました。

しかし、個別の保有銘柄はほぼ横ばいですし、中にはジワジワと下げているものもあり今後どうしていこうか非常に悩んでいます。

新規での買付は今のところ考えていないので、今年はやはりいつ売るかとの勝負になると思います。

市場全体の状況も併せて、注意深く見守って行きたいと思います。

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!!