株・FX自動売買検証ぶろぐ

サラリーマン兼トレーダーが株・FX・自動売買について検証を重ね、不労所得・資産形成を目指すブログ!2015年からトータル利益130万円達成中!!

【株】2019年日経平均株価はどうなる?暴落は?

2019年、年明け最初の取引である1月4日の大発会。

東京株式市場は急落で始まりましたね。

 

下げ幅は一時700円以上となり、年末に引き続き20000円を割り込む事となりました。

 

大発会での下落は実に3年ぶりとの事ですが、前日の1月3日に為替市場が大混乱してましたので下落は大方予想通りでしたね。

2019年、経済の先行きに不安を感じるスタートとなってしまいました。

 

  

さて、2019年の日経平均株価ですが予想はどうでしょうか?

アナリストの意見なども参考にしながら考察していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2019年日経平均株価予想

 

 

まず、アナリストと呼ばれる方たちの予想ですが今まで私が目にした限りですと、23000円~28000円くらいですね。

最高値の28000円予想は、昨年の日経平均30000円到達予想をしたマネックス証券でした。

個人的な意見としては、この状況で28000円とは非常に強気だなと思います。

 

 

昨年2018年の日経平均株価の終値は20014円でした。

 2017年の終値が22764円だったので、2750円の値下がりで終えた事になり、年間で下落したのは7年ぶりです。

 

米中貿易摩擦や欧米の政治混乱の真っ只中で始まった今年、先行きの不透明感は一段と深まると思われます。

 

海外の経済情勢が荒れまくっている現在、日経平均株価にも当然多大な影響を与えると思います。

 

2019年は日経平均株価は20000円割れ、ドル円相場も現在108円前後で推移してますが、105円程度までは下落する感じがしています。

 

ちょっとネガティブかもしれませんが、どうしても楽観はできませんね。

 

 

 

今年も暴落はあるのか?

 

 

こちらも投資家ならとても気になるところです。

 

またも個人的な予想、意見になりますが、あると思っています。

 

そもそも、1月4日の大発会の日がすでに暴落してますし今年1年で考えれば今後も大いに可能性はあると思っています。

年初の暴落についてはアップル社の業績予想の下方修正をきっかけにアメリカ株が売られたのが背景となっています。

マスコミはアップルショックと名付けていましたね(笑)

 

昨年は2月上旬に最初の暴落が起こっており、年末からも度々暴落が起こっているので1月~3月は特に注意していきたいところです。

 

 

 

想定・対策しておくことが大事

 

 

私はFXもやっています、というか最近はそっちがメインになりつつありますが。

そして為替相場も年始に大暴落しました。

 

ツイッタ―などでもいろいろ拝見しましたが、ロスカットの嵐でそれはそれは酷いものでした・・・

 

ただ、こういった事は特別ではなく常に起こり得るものです。

私も投資歴が長くなってきましたので、何度か似たような経験をしています。

 

その中で、撤退に追い込まれず生き残れているのは、やはりある程度想定してビビりながらやってきたからだと思っています。

 

昨年FXで大幅ロスカットを喰らっていますが、被害はあくまで今までプラスになった分の範囲内でした。

このように稼いだ分が吹き飛んだ事はありますが、決して全財産を吹き飛ばすようなリスクは取りません。

 

精神的ショックはもちろんありますが、原資は無事なので失敗を糧に再スタートは切れますから。

 

今年の目標でも書きましたが、株については焦らず1年間かけて整理していくつもりでいます。

もちろん暴落も有り得ると視野に入れつつ、ビクビクしつつ運用していきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました! 

 

 

 

 

www.paladin-atfx.com

 

 

www.paladin-atfx.com