株・FX自動売買検証ぶろぐ

サラリーマン兼トレーダーが株・FX・自動売買について検証を重ね、不労所得・資産形成を目指すブログ!2015年からトータル利益170万円達成中!!

【株】2018年GETした株主優待(失敗例もアリ)

f:id:atfx:20190723221839j:plain


こんにちは、ぱらでぃんです。

 

2019年も既に半分以上過ぎたというのに、今頃ではありますが・・・

今回は、昨年1年間でゲットした株主優待です。

継続保有し、毎年頂いているものもありまして、以前の記事で紹介させて頂きました。

今回は継続ものは割愛させて頂いて、単発もののみとなります。 

 

 

こちらの記事です。

www.paladin-atfx.com

 

 

 

 

  

 

①ジーフット(2686)

 

イオン系の靴小売り大手です。

イオンモール内にある靴屋『ASBee』などで使える優待券が貰えます。

私は100株保有だったので、1000円分頂きましたが、1000株で、5000円、2000株で10000円分貰えます。

2月、8月が権利確定月で2回貰いました。

配当も1000円ずつ出たので、こちらも計2000円ですね。

使用期限の関係で別々に使わなければならないので、その辺はちょっと使いづらいかも知れません。 

 

 

②ビーアールホールディングス(1726)

 

土木・建築等を行う子会社の経営管理などの会社で、最近は高速道路向け工事の受注が好調のようです。

優待は3月、9月に100株保有で500円分のクオカード、1000株で3000円分です。

3月のみの保有で、500円クオカード、配当300円を頂き7月に売却しました。

キャピタルも少しですがゲット!

 

  

③すかいらーく (3197)

  

こちらは説明不要ですね、ファミリーレストラン最大手です。

 

6月、12月が権利確定月ですが、双方で若干優待券の金額が異なるので、私の保有していた100株のケースだけ紹介しますと、6月、12月ともに3000円分の飲食代割引カードです。

こちらも僅かですが利益が出ていたので昨年9月に売却済です。

配当も1600円入りましたし、気に入ったのでまた買戻したいところです。

私が売却した9月以降に株価はどんどん上がり、一時2000円超えとなりました。

売らなければ良かったなーとけっこう後悔していましたが、最近ようやく1800円台までまた落ちてきました。

虎視眈々とチャンスを伺っています!

 

  

④エリアクエスト(8912)⇒失敗

 

こちらは2018年8月に株主優待が廃止されました・・・

当時株価が200円台で、100株保有すれば1000円分のクオカードが貰えるという、いわゆるコスパ抜群の銘柄でした。

投資額2万円台で1000円ですから優待利回りとしては相当良かったんですが・・・

 

しかも驚くなかれ、優待が新設されたのは2018年3月!

権利確定月は2018年6月のみのわずか1回だけ!

新設後5ヶ月の早さで廃止となりましたが、さすがに早すぎますね・・・

もちろんその後株価も急落し、私も結局トータルはマイナスとなりました・・・

 

やはりクオカードなどはこういうケースが非常に怖いですね。

配当金だと税金かかるからクオカードの方が良いと言う方もいますが、今回のように廃止リスクもあり得ます。

そうなるとやっぱり安定しているのは自社製品や、私も多数保有している食事券のような自社で使える金券類ですね。

 

話題のふるさと納税でもそうですが、クオカードやAmazonギフト券など汎用性の高いものは利用者側も使いやすく人気がある反面、いろいろリスクも高いようです。

まあ、冷静に考えればもろ金券ですから。

 

という事で、失敗もありましたが2018年にゲットした株主優待を紹介させて頂きました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

 

 

 

 

過去の株主優待関連の記事です。

 

www.paladin-atfx.com

 

 

www.paladin-atfx.com